MENU

【神奈川県・厚木】ラーメン遠征「ZUND-BAR」20周年行ってきました!

神奈川県厚木市の山奥にある超人気ラーメン店「ZUND-BAR」をご存知ですか?

神奈川のラーメンといえば「家系ラーメン」を思い浮かべるかもしれませんが、その真逆のさっぱり醤油・塩ラーメン「神奈川淡麗系」も神奈川人気のラーメンとなっています。

神奈川淡麗系の元祖といわれているのが、テレビでも取り上げられ有名となった人気店「麺処 中村屋」。その店主のお兄さんがオープンしたラーメン店が「ZUND-BAR」なのです。

王道の神奈川淡麗系ラーメンが味わえるZUND-BARが今年の9月で20周年を迎えたということで食べに行ってきました。

きのぴー

今回は神奈川県にお住いのり~ちゃん☆さんに食レポしてもらったよ!

目次

「ZUND-BAR」 のアクセス

まず初めに言っておきたいのが、ZUND-BARへ行くなら車がベストです。

ZUND-BARは神奈川県厚木市の阿夫利山(大山)の山麓の豊かな自然の中にあり、阿夫利山の天然水で作り上げる淡麗スープが最大の魅力のお店です。

本当に山奥にあり、周りには何もありません。

バスで行くこともできますが、最寄り駅からバスで30分以上かかりますので、心の準備をしたうえで行ってください。

さらに、土曜・日曜のお昼時であれば60分待ちは当たり前です。

お腹ペコペコの状態で行くととても辛い思いをしますので、ある程度は待つ覚悟でお腹と心の余裕をもって行ったほうがよいでしょう。

ZUND-BAR (ズンド・バー)

神奈川県厚木市七沢1954-1

046-250-0123

営業時間:11:00-21:00 ( L.O 20:30 )

定休日:なし

席数:32席(テーブル25席 カウンター7席)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

オホーツクを中心に食べ歩いた思い出を文章に残しています。北海道で主に出かけるのは、帯広市、旭川市、釧路市。好きなものは焼肉、お寿司、ラーメン。パンよりゴハン派です。

目次
閉じる